忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
水道屋の日々を徒然なるままに。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今、とあるお寺のトイレの水道工事をしています。

そのお寺は峰寺山西光院。市役所のホームページによると「関東の清水寺と呼ばれ茨城百景の一つに数えられる峰寺山西光院。本堂舞台にからは清々しい絵のような風景が一望できます。 」だそうです。

清水寺とかいう話はさておいて、実際本堂からの眺めは素晴しいです。
仕事のついでに写真を何枚かとってきたのでご覧ください(携帯のカメラですいません。)

a6619357jpeg

これが本堂入り口。写真とってる場所の左には、高さ約6mの立木観音菩薩像(十一面観音立像)があります。

上の写真だと普通のお寺の参道ですが、実は右側が崖になっています。その崖にへばりつくように本堂が建っています。

590814acjpeg

本堂から。携帯のカメラなので写りが非常に悪いですが、絶景です。本当は霞ヶ浦もよく見えます。
本堂の中には本尊の自然石の観音様があります。

じつは本堂の先に鐘突き堂とかあるのですが、足場が悪く危険な為、関係者以外立ち入り禁止になっています。

峰寺山西光院の詳しい説明はこちら(石岡市)
   http://www.city.ishioka.lg.jp/774kankou/38saikouin/77438index.htm

ちょっと宣伝:
峰寺山は山の上のお寺ですが水洗トイレ完備です。今は水の出がよくないので(昔トイレ建てた時のまま・水源からの自然圧)、新しく貯水タンクとポンプを付ける工事をしています。2,3日のうちには完了の予定です。本当は今日、タンクとポンプの設置予定だったのですが、雨の為中止でした。

これからの季節、峰寺山からの景色は新緑と山桜が見ごろです。峰寺山の隣は東筑波ユートピア、ふもとにはフラワーパーク、近くには温泉もあります。当然筑波山のすぐそばです。
ゴールデンウィークなどの行楽にいかがですか?

PR
≪  39  38  37  36  35  34  33  32  31  30  29  ≫
HOME
Comment
こんにちは
「ちょっとひととき」を見てHPを検索しました。会社を訪ねた頃は、良平君はまだアメリカ留学中でした。BLOGは愉快に拝見しました。お父さんが横笛の名手ということは知っていましたが実演はまだ存知あげておりません今回写真で確認させてもらいました。
おばあさんはお元気でしょうか?懐かしく思い書き込みしました。
NONAME 2007/04/20(Fri)15:22:38 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  39  38  37  36  35  34  33  32  31  30  29  ≫
HOME
プロフィール
HN:
りょーへー
HP:
性別:
男性
職業:
水道屋社員
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]